Diary 2015. 10
メニューに戻る
10月4日 (日)  素敵なカレンダー。

先週、我が家の改修工事が終りました。
足場を掛けて1ヶ月は過ぎてしまいいました。   25年間風雪に耐えての改修工事でした。
改修とは関係が無いのですが、今日は(も)妻に付き合い新得町屈足の収穫祭に出掛けて来ました。
小さな町のお祭りなのですが、来る度何かしら見つけています。 今日は素敵なポストカードを見つけました。来年のカレンダーも並べられていたので買つて見ると、描かれている絵に、つい惹かれ、「この絵は誰が書いたの?」と売り子の方に聞くと「私です」と、素朴な笑顔の女性でした。 小さな収穫祭で見つけた大きな収穫でした。
画像1〜収穫祭で見つけた素敵なカレンダー
画像2〜気に入つたハンガーフツクがなかなか見つから無いのでホームセンターから買つて来たアルミ板,取手を組み合わせ、お気に入りの鉄工所で作つてもらいました。
画像3〜アルミ板とステンのパンチングメタルを組み合わせ、スリツパ掛け(3足用)を作つてみました。 オーナーの一言がいつも背中を押してくれます。

20151004-1.jpg 20151004-2.jpg 20151004-3.jpg



10月19日 (月)  探索はなかなか・・・でした。

以前から計画していた「小樽路地裏探索」行つてきました。 日曜の早朝、後部座席を倒し、自転車を乗せ高速を走り抜け、一路小樽へ。
計画性無く、前日に妻へ「明日、小樽へ行くから」とだけ告げると 妻〜「小樽のどこへ?」私〜「路地裏」 妻〜「・・・」
空き地に車を留め、後部座席から自転車「アンカー」を降ろすともう気持はワクワク。(坂の町小樽を少々甘く見てました)
自転車でなければ入れないところばかり乗つたり、押したり。 
坂また坂・・・。分かつていたつもりだつたのですが、予想以上に足の筋肉が疲れました。

20151019-1.jpg 20151019-2.jpg 20151019-3.jpg



10月21日 (水)  Tさんの家

「Tさんの家」工事は順調に進んでいます。
雨風も無く、1階から2階へ建て込みが進みます。
一部には入植された当時に建てた納屋の梁材などを組み込みました。 
画像1〜完成後に解体する現在の住宅に軒先が交差しています。(解体は慎重に進めますね!)
画像2〜現場近くの防風林。 よく見ると、広葉樹が途切れたところから針葉樹へ変わつています。
画像3〜現場の帰り道、畜産大学で飼育するポニーは好奇心旺盛で、すぐに近付いてきます。(かわいいですよね。 でもえさが貰えないとわかると知らんぷり。 他所でも経験したことあります。)

20151021-1.jpg 20151021-2.jpg 20151021-3.jpg



10月23日 (金)  まもなく完成です。

事務所併用住宅が間もなく完成します。
仕事の前に書いているので今日はお知らせだけにします。
画像1〜今日の美装,スクリーン取り付け(デツキと塀は進行中)をのこすだけまで来ました。
画像2〜「Tさんの家」ハローウインのかぼちゃ、少し時間が経ちました。
画像3〜ご近所のかわいらしいお家。 遠からず消える行く様な気がします。風景に溶け込んでいます。

20151023-1.jpg 20151023-2.jpg 20151023-3.jpg



2015/10
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月